シーバスゲーム
自分なりに考えてやってますが、真実かどうかは・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
秋田運河、他9/15・16
秋田運河 9/15 22:00~25:00

雨が降ったが運河に影響はまだ出ていない状況、上げ4分ほどから入った。

ベイト気がなく、捕食音もしない静かな運河にキャストを繰り返す。

反応が無いまま1時間を過ぎた頃、コンッとバイト。反射的に合せるとバシャバシャとエラ荒い。60cm位かな~と思ったが、寄せてから結構走った。引きを十分楽しんでキャッチすると思ったよりでかかった。

P9150680.jpg
71cm 3.5kg ※リーダーで結構鱗はげてる。

その後はまったく反応がなかった。



某所 9/16 19:00~22:30

以前入ったことのあるポイント。ベイトも居たし、捕食音もたま~にしたがノーバイト。



秋田運河 9/16 23:00~24:00

前日と同じポイント。雨が結構降ってどう変化するか確かめるため、運河にちょっとだけ入った。

濁りは増し、ゴミも多い。手の感覚では水温が下がった感じがした。

シーバスの活性は下がっていると予想し、レンジを下げ、スローでルアーを引いてみた。

しばらくしてコツコツというアタリ、小さいのがじゃれているのかな~と思っていると、ティップが少し入っていることに気づく(笑)。グイッと合せるとエラ荒い・・・シーバスだった(笑)。活性の低い時の追い喰いパターン、レンジが完全にシンクロした時にでるバイトだ。

掛けた後は超元気、ジャンプしまくりで楽しませてもらった。

P9160686.jpg
62cm 2.5kg

その後、すこし投げてみたが反応が無いのでストップフィッシングとした。

2ヒット2キャッチ 71、62cm

今回はもって帰るよう頼まれていたのでこのシーバスをキープ。やってみたかったフックアップテンションのテストをすることにした。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ogasawara123.blog60.fc2.com/tb.php/82-ee0d65e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。