シーバスゲーム
自分なりに考えてやってますが、真実かどうかは・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
秋田運河、他 19:00~26:30
秋田運河 19:00~21:00

2週間ぶりの秋田運河。状況は悪くないはずだったが、シーバス居ない感じ。2時間で判断するのもどうかと思うが、予想大ハズレでした(笑)。

ノーバイトの為、監督さんに助けてコール。別の場所に入ってキャッチしているようなので即移動。



ポイントA 21:30~22:30

監督さんに何度も電話をして、残りのシーバスを釣られないように邪魔をする(笑)。

監督さん、元GT-Rさんが入っているポイントに入らせていただく。時折捕食音が響くものの地合が過ぎたのかノーバイト・・・。

監督さんたちが移動するというので、あての無い私はどこまでもついて行く(笑)。



ポイントB 23:30~26:30

初めて入る場所なので監督さんからポイントの詳細を説明いただいてから、元GT-Rさんと3人並んでキャスト開始。

いろいろ試してみるが反応はない。

しばらくしてコツンとバイトのような、ベイトに当たったような感触があった。このようなアタリでもでかいシーバスだったりするので、そのパターンを繰り返す。

その後反応が無く、レンジローテーションを繰り返していると、またコンッとアタリ。今度は明らかにバイトの感触だったが、サイズが小さい感じだった。

さきほどと同じパターンだったので、そのちょい下レンジを集中して攻める。そしてググッとアタリ、何か掛った・・・がとても小さい。

正体は20cm位のカマス・・・。

リリース後、ふと監督さんを見るとなにやら怪しい動き(笑)。様子を伺いに行くと、70cmのシーバスをキャッチしていた。状況を教えていただくと、ポイントもルアーもちょっと前まで私がさんざんやって、見切りを付けたアプローチ。

監督さん・・・参りました。

この時すでに帰宅時間を大幅に過ぎていた為、私だけ一足先にストップフィッシングとした。



監督さん、元GT-Rさんいろいろ教えていただきありがとうございました。私の結果はノーバイトでしたが、新しいポイントは新鮮でした。

またご一緒させてくださいね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ogasawara123.blog60.fc2.com/tb.php/80-44ba9c2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。