シーバスゲーム
自分なりに考えてやってますが、真実かどうかは・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ようやく・・・
今シーズンでは初めてシーバスの群れを発見。

サイズは35cm位がメインで50匹ほどの群れ、中に50~60が10匹ほど混じっためずらしい構成。

普通はセイゴクラスの群れのかたまりと、フッコクラスの群れは別の所にいる事が多いのだが・・・。

ルアーを通すと、セイゴクラスがパッと散り、フッコクラスだけが追いかけてくる。レンジが少し深く、対応できるルアーがなかったのでバイトは出なかった。

これまではセイゴクラスがルアーを夢中になって追いかけるイメージを持ってたが、今回のセイゴ達はすごく臆病。フッコにいじめられてるのかな?。

居るのが解ったので、活性の高い個体を探して別の場所をキャストしていくと、35cmクラスがヒット。抜き上げ途中でオートリリースとなった。

このクラスにフックの太さやドラグ設定を合わせていないので、すぐにバレてしまう。

結果的にそのほうがいいんですけどね。

なぜかちょっとだけ悔しい(笑)。

1ヒット0キャッチ
コメント
この記事へのコメント
居るのが分かればたとえ小さいやつでも狙ってしまうんですよね(笑)。
今時期のベイトはエビで、ルアーには反応しないらしい・・・。
エサ釣り師の談話でした(笑)。
2007/06/12(火) 19:49:02 | URL | 監督 #YvXXxTi.[ 編集]
監督さん>
見えてると狙ってしまいますね~(笑)。

ベイトはエビですか、参考になりました。
レンジが深い、ほとんどのシーバスがルアーを追わないところをみると、そうなんでしょうね。フッコサイズのみリアクションでついてくるということでしょうか・・・。

ベイトがエビだったら群れるより単独の方が効率がいいような感じもするし・・・解りませんね(笑)。いろいろ試してみます。
2007/06/13(水) 08:00:19 | URL | バーブレス #zx9St01o[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ogasawara123.blog60.fc2.com/tb.php/64-24cf220a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。