シーバスゲーム
自分なりに考えてやってますが、真実かどうかは・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オーシャングリップ
オーシャングリップ


シーバスをランディングするときのツールであるが、以前使っていたラパラの物に比べてだいぶ軽い。片手で簡単に操作できる上に、シーバスの計量やドラグ設定までできてしまうスグレモノだ。

実際に使ってみた感じでは、シーバスの口の中には入れやすく、操作も簡単、ルアーとの距離も十分で怖さを感じさせない。

ただし、1点だけ不満がある。シーバスの口を挟んだときに、バネの力不足で小さいシーバスでは簡単に外れてしまった・・・。ワンウェイカム機構できちんと挟んでからは外れることは無いが、現状ではフックを外す前に魚側のグリッブをしっかり手で挟んでから外している。

まだそれほど使っていないので、使い方が悪かったり、慣れていないせいかもしれないが、もう少しバネが強ければ完璧だったように思う。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ogasawara123.blog60.fc2.com/tb.php/5-0d3117a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。