シーバスゲーム
自分なりに考えてやってますが、真実かどうかは・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10/10 19:30~23:30
水温17度、適度な濁り、ベイト少ない。

水温は平年より高く、適度な濁りが入っていて、先週同様の好条件。

先週は全く反応が無かったが、一雨降って状況の変化に期待してスタート。



最初に始めて使う140mmのトップルアーの動きを確認する為、軽く10mほど投げて流してみる。

引き波ドリフトを開始して直ぐに『ガポッ』と想定外のバイト、フックにかすりもしなかったが膝下のドシャローで1投目から反応が出た。

シーバスか他の魚か微妙が感じはしたが、『今日はいけるのかも・・・』などと考えながら、シャローットップを一流ししてから、徐々にキャスト範囲を広げてレンジも下げていく。



流してみたり、引いてみたり、ユラユラ、ブルブル・・・色々やっても反応が出ない。



2回ほどシーバスの捕食音がしたが、結局ルアーに全く反応が出ないまま終了。

今シーズンはまだ水温が高いので、もう少し出来るような感じはした。

0ヒット0キャッチ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ogasawara123.blog60.fc2.com/tb.php/284-0d4d9dca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。