シーバスゲーム
自分なりに考えてやってますが、真実かどうかは・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
米代川 9/26 19:00~24:00
久しぶりの釣行で情報がなにもないままポイントを絞り込んでいく。

強い北風が21:00頃に収まる予報、最初に風裏となる河口域のポイントに入って様子を伺う。

メインベイトを落ち鮎とサヨリと仮定してキャスト開始。風裏で波の無いエリアにサヨリが溜まっているのでは・・・思ったがベイトっ気がまるで無し、2時間やって無反応だったので移動。

21:00頃、予報通り風はだいぶ収まってきたが、少しだけ港湾部のサヨリ調査。

サヨリが居ることは居るが数はまだ少なく、固まっているエリアと全く居ないエリアに分かれていていた。1時間ほどやって捕食音もバイトも無いので移動。

22:00過ぎには風が収まり米代川の河口域の最初とは別のポイントに入った。

こちらはベイトっ気が少し有り、遠くで捕食音もしたので回遊を信じてキャスト。

バイトもなくだいぶ飽きてきた頃に『コツン』と小さなアタリ。

数投に一度アタリが出始めたがどうもシーバスぽくない、何かのベイトにルアーがぶつかっている感じもする・・・。

ベイトの群れだとするとレンジからいってコノシロかイワシだと思うが、極小のシーバスのバイトのような気もする。

色々試したが結局シーバスのバイトは1度も無く終了時間となった。

0ヒット0キャッチ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ogasawara123.blog60.fc2.com/tb.php/185-7244cc8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。