シーバスゲーム
自分なりに考えてやってますが、真実かどうかは・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週のチョイ投げ 5/11~15
週前半にワインドで大当たりの日があり、8バイト6ヒットした日があった・・・

・・・が、キャッチは0だった(笑)。

5~10m先の丸見えのエリアでバイトしていたので、アワセは完璧なのだが食い込みが浅く、水中エラアライですぐに外れてしまった。

フックアップは2回したが、抜き上げ途中で外れてしまった。

サイズは35位と45位だったのでオートリリースで良かったのだが・・・。

翌日から強風と雨で水温が15度から13度まで下がり、チェイス、バイト共になくなってしまった。

水中に弱ったシーバスがヨタヨタと泳いでいたところを見ると、急激な水温の低下で相当のストレスが掛っていると思われた。

週末にはさらに水温が下がり12.5度、ただし下がったなりに安定していたので活性の高い個体は食ってきた。

P5141552-320.jpg
45cm

1バイトをものにしてデップリ太った45cmをキャッチ、何を食ってるのか不明だが腹はパンパンに膨れていた。

ファイトも力強く、50後半かと思ってしまった。

水温が下がっても安定しさえすれば、活性は上がって捕食が活発になってくることを証明する貴重な1尾だった。

10ヒット1キャッチ 45cm
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ogasawara123.blog60.fc2.com/tb.php/171-3b29ffc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。