シーバスゲーム
自分なりに考えてやってますが、真実かどうかは・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
米代川他 5/9 19:30~23:30
今期初の本格的なナイトゲーム、小型を中心に多くのシーバスがすでに接岸している。

川に遡上していくシーバスは、海水から真水へ体を慣らしていくために、汽水域に集まっていると推理し、シーバスの居場所は河口域と予想して米代川に入った。

大潮の22:00頃の干潮、上げ潮で入ってくると予想していたので、23:00頃が一番良い時間となるはず・・・。

川は農作業の影響か、少し濁りが入って風も弱い。絶好の釣り日和だが、1時間半ノーバイトに退屈になり、河口近くのサーフに移動してみた。

こちらはクリアーでベイトの気配も無く、雰囲気がいまちなので30分ほどでここも移動。

デイゲームでシーバスの存在を確認している港湾部に入った。

こちらはベイトの気配はあったが、前のポイントと同じでショートバイトすらない・・・。

必ず居ると信じてキャストを続けると終了間際に『ココン』と小さなバイト、思いっきり合わせたが乗らず・・・。

黒ソイかメバルがじゃれていると思い、そのままリトリーブするとまた『ココン』、合わせるのを我慢してると『コッ・・ココッ・・・ココン』。

ここでティップがわずかに入り、すかさず合わせを入れるとバシャバシャとエラアライ。

アタリの感じからどうせ小さいだろうと強引に寄せてタモを伸ばしたところで、予想外の突っ込み・・・。

そんなに大きくは無かったが、少々手こずりながらのキャッチとなった。

P5091551-320.jpg
53cm

まもなく終了時間となり、何とかボーズだけは逃れた(笑)。

キャッチはしたものの、推理した事の答えには近づくことが出来ず、内容の薄い釣行となってしまった。

1ヒット1キャッチ 53cm
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ogasawara123.blog60.fc2.com/tb.php/170-75f8718c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。