シーバスゲーム
自分なりに考えてやってますが、真実かどうかは・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ツインパワーメンテ
1シーズン使用した08ツインパワーのメンテ、とりあえずばらしてみる。

ラインローラー部を分解してみたが、ゴミや塩の付着もなかったのでオイルをさして終わり。ドラグ内部もきれいなままだったので、特に手は付けなかった。

内部ギア周りを確認したかったので、本体のフタを開けるため本体ガードを外したいのだが、ビスが見当たらない・・・。

少しあおっても外れそうにないので、スプール側からばらしていく。

スプール軸のベアリングガイドが外れないので良く見ると、小さい6角が必要・・・。ホームセンターで購入して分解(0.9mm)。

そして、ここまで来て・・・

P1191358-1S.jpg
どうやってばらすの???

良くみると『本体フランジシール』が外れることが解った。

それから細いドライバーを差し込んでネジを回すと、『本体ガード』が外れた。
P1191356-2S.jpg
『素人はばらすんじゃね~よ!』と言いたいのだろうか・・・分解するにはかなり不親切な構造になっている。

P1191354-3S.jpg
『本体ガード』を外したところ。

P1191352-4S.jpg
内部構造で特に目立ったところは無いが、『スプール軸』と『マスターギア』の材質が旧バイオマスターやアルテグラとは違っていた。

P1191350-5S.jpg
『マスターギア』のグリスも丁寧に塗られている。

P1191349-6S.jpg
ここまでばらしてベアリングの滑らかさを確認、オイルをさして再組立てした。

画像は無いが、ハンドルにはベアリングが2個入っていた。

ここに金を使うより、マスターギアをステラと同じバリギアを使って欲しかったのだが・・・。

全体的にはばらすのに手間が掛り、気軽にメンテできる構造ではない。『本体ガード』位外から外せるようにしたほうが良かったのでは・・・。

不具合出るまで注油穴からオイルさす位にしておこう。

もう1シーズン位はノーメンテでいけそうな感じがした。
コメント
この記事へのコメント
どうも~
ツインパワーの件では色々教えていただき有難うございました。
今ではツインパワーの性能のよさに感激しています。
まだチヌしか釣ってないんですけど・・・(涙)
ところで、今はナイロンラインやめてPEを使いはじめたんですが、
バーブレスはラインの手入れはどうしてます?
2009/02/25(水) 21:22:40 | URL | カズ #-[ 編集]
タメ口でスイマセンm(_ _)m
さんをつけるのを忘れてました・・・
2009/02/25(水) 21:25:51 | URL | カズ #-[ 編集]
カズさん>
満足できるリールに出会えてよかったですね。
チヌ・・・いいじゃないですか~(笑)。昔、真剣に狙っていた時期があって、なかなか釣ることができなかった思い出があります。

PEラインの手入れは釣行後、リールの上側から水で汚れや塩分をさっと流して終わりにしてます。そして、ラインが乾いてからバリバスの「PEにシュッ」を吹き付けて終わりです。

スプール内側のラインの汚れや塩分は取れないとは思いますが、3ヶ月で巻き直すのであんまり気にしてないです。

本格的にやるのなら、バケツに水を満たして、スプールから全部ラインを出して入れます。一晩置いてから乾燥、乾いてから巻きなおすのが良いようです。←めんどくさいですね(笑)。

気を付けることは、メインラインにしても下巻きラインにしても、1年以上巻きっぱなしだとトラブルの可能性があります。バイオマスターでしたが、ラインに染み込んだ塩分がスプールのアルミを腐食させてボロボロになってしまったことがあります。

ドラグ周りに入り込んだ塩分も同じトラブルの元になるので、メンテやオーバーホールはやっといた方が良いですね~。
2009/02/26(木) 09:14:01 | URL | バーブレス #zx9St01o[ 編集]
いつも親切に有難うございます。

ドラグのメンテ・・・どうしたらいいんですか?

またまた質問でスイマセンm(_ _)m
2009/02/27(金) 03:27:51 | URL | カズ #-[ 編集]
カズさん>
ドラグのメンテはドラグツマミを外し、上部から座金を順番に外し、古いグリスと汚れをパーツクリーナーで落とします。ついでにスプール本体の汚れや塩分をパーツクリーナーで念入りに除去。それから純正ドラグ用グリスを座金に塗って再組立てします。

スプールリングとスプールの間に入った塩分がスプールを腐食させるので、1~2年に1回はやった方が良いかと思います。

今回、半年使った後で分解してみたところ、ドラグ周りはきれいなままだったので何もせずに再組立てしました。

通常使用では海水が入りにくい構造になっているので、ラインローラー周りを除き1~2年は大丈夫だと思いますが、海水に水没させると全てのパーツの洗浄が必要になるので大変です。
2009/02/28(土) 09:06:06 | URL | バーブレス #zx9St01o[ 編集]
バーブレスさんの親切な回答にマジ感激です(T-T)

また わからない事があったら質問させてください。スイマセンm(_ _)m

有難うございました。
2009/02/28(土) 21:07:12 | URL | カズ #-[ 編集]
カズさん>
いえいえどういたしまして。

どんどん質問してもらってかまわないんですが、解らない、誤解している部分も多いと思われますので参考程度に・・・(笑)。
2009/03/01(日) 08:32:23 | URL | バーブレス #zx9St01o[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ogasawara123.blog60.fc2.com/tb.php/158-ef2b850c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。