シーバスゲーム
自分なりに考えてやってますが、真実かどうかは・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デイシーバス
いつもの着き場にいないので、ちょっと周辺探索。

シャローのベイトを確認しにいくと、水面直下にイナッコらしいベイトで一部真っ黒になっていた。中層にはウグイの群れ。

もしかしてベイトについてシャローに入っているかも・・・。

とりあえずワインドしてみる。

その後、少し離れたところでボシュ!っと捕食音。少し間をあけてボシュ・・・・・・・・・ボシュ!

「こんなところにいやがった!」

ワインドにも50クラスが反応し始める。バイトまではいかないが、少し間隔を保ちながらチェイスがある。

そのうちにロッドをしゃくったところでバイト!一瞬グンッと重みがのるが、アワセを入れる前にロッドを倒してしまい、次のしゃくりの時には重さはなくなっていた。

ワインドがしゃくりの連続のため、しゃくった瞬間にバイトがあっても、アワセは次のしゃくりのタイミングになってしまう。

前回のワインドではバイトの瞬間を目で確認できたので、スムーズにアワセを入れられたが、見えない状態では仕方がないことかもしれない。

バイトは1回のみだったが、デイシーバスの居場所を確認できた。しかもトップのベイトを意識して、シャローの中層を泳ぎまわっているのを見ることが出来たので、これからワインドやトップゲームを楽しめそうだ。

どこかに・・・

このどこかに50アップのシーバスが泳いでいます。偏光かけるとバッチリみえるんですが・・・。

ちなみに偏光かけてこの画像を見てもシーバスは見えません(笑)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ogasawara123.blog60.fc2.com/tb.php/15-209d50db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。