シーバスゲーム
自分なりに考えてやってますが、真実かどうかは・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チョイ投げ 7/15~17
先週までのチョイ投げは米代川へウェーディングしていたがノーバイト。

今週は先週降った雨の影響が残っており川はかなりの濁りと増水の為、港湾部に場所を変えてみた。

いきなりヒット!
P7151098-S.jpg
42cm

その後60弱をヒット直後にバラシ。

そのすぐ後にヒット!
P7151101-S.jpg
61cm

その後もチェイス、バイトがあったがフックアップは出来なかった。

3ヒット2キャッチ 61,42cm


何気なく海を見ると60cm位のシーバスが泳いでいる
P7151100-S.jpg
・・・と思ったら雷魚でした(笑)。

増水で海まで流れてきてしまったと思われるが、数分後に海面に浮き上がり動けなくなってしまった。

タモで救出しようと思ったがタモが届かず、持ち運べる容器もなかったので断念した。

去年はブラックバスを同じように見たが、増水によって川の下流部の用水路などから淡水魚が流れてきている。(中流の淡水魚は流れの緩い所に避難している・・・?)

大型はもちろん小型の魚も海に流されて弱っているはず。

今回の港湾部の居付きと思われるシーバス(体色が黄色っぽかったというだけ)の活性が高かったのは、その弱ったベイトを待ち構えていたからではないか・・・。

増水の後は河口部が狙い目か・・・???

2日後・・・
P7171103-S.jpg



今晩は釣行許可が出ているのでナイトゲーム。

米代川でいい思いが出来ると信じているが・・・。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ogasawara123.blog60.fc2.com/tb.php/118-71bdb192
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。