シーバスゲーム
自分なりに考えてやってますが、真実かどうかは・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010シーズン総括
今シーズンはボーズが多かった!(笑)。

米代川中心の釣行をしましたが、反応が極端に少ない。

しかも港湾部や秋田運河などに比べて釣果の安定度はかなり低いです。

条件を選んで釣行しないと結果を出すのが難しいので、行ける時にしか行けない私の釣行スタイルではボーズ覚悟で行くしかありませんでした。

・・・でボーズが多かった。←決して腕が悪かったわけではありません(笑)。

そんなシーズンを振り返ります。

釣行時間 : 69時間(デイゲーム3時間、ナイトゲーム66時間) ※2009年 69時間
釣果   : 11尾 ※2009年 15尾
全長平均 : 53.5cm ※2008年 48.7cm
時間/尾 : 6.3時間/尾(1尾釣るのにかかった時間) ※2009年 4.6時間/尾

全長平均は少し大きくなりましたが、1尾釣るのに平均6.6時間かかってしまいました。これはフィールドの特性が良く出た結果だと思います。

米代川に限って言えば、釣行9回31時間で3尾(87・78・65)、ほとんどボーズだが出ればデカイという感じでした。

データ的なものはいろいろ有りますが、釣果優先からフィールドの雰囲気や釣りをしていること自体に楽しみが移って来ています。

これは年を取ったと言うことなのかもしれません(笑)。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。