シーバスゲーム
自分なりに考えてやってますが、真実かどうかは・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
米代川 6/25 20:00~24:00
数日前に降った雨で増水した後水位が下がった米代川、濁りはやや残り状況的にはまあまあの状況。

暗くなる直前にスタート、最初はトップで様子を見たが反応は無い。

レンジを下げてまもなく『コツン』と軽いバイトの後ヒット。

ずっしりと重いファイトだが、たいした抵抗も無く川原近くまで寄ってきた。

そのままズリ上げようとした所で本気モードで走り始める。

久々に聞くドラグ音とトルクの有る走りを楽しんでキャッチ。

迫力の有るボディで80行ったかと思いましたが78cm、135mmのルアーををハーモニカ食いしていて久々に満点のアプローチが出来たようだ。

P6251747-320.jpg
78cm 4.3kg

その後は全く反応が無く終了時間となった。

1ヒット1キャッチ 78cm
スポンサーサイト
チョイ投げ 6/18 17:30~18:30 21:30~22:00
仕事の開き時間が出来てしまったので1時間限定の釣行、港湾部は雨の影響も無くクリアーでベイトの数も少なかった。

あまり期待できそうになかったが、今年好調の付場にはやはり大量のシーバスが居た。

至近距離で7回バイトがあったがすべてフックアップ出来ず。

しっかりルアーを吸い込んでいるのだが、吐き出しのスピードが早すぎてそのまま抜けてしまう。

トリプルフック1本のワインドの弱点が出てしまった。

バイトの仕方を見ると、ストラクチャー際に付いているシーバスが一気に食いあがっていたので、待ち伏せ型の捕食をしているようだった。

もう少し時間があれば色々試したかったのだが・・・。

仕事を終わらせた後、30分だけのナイトゲーム。

夕方と同じエリアで1バイトをものにして小さいのをキャッチ。

P6181745-320.jpg

テールフックの浅掛りで吸い込みが弱いようだった。

おそらく小さいベイトを捕食しているのだろう。

この日の条件は最悪に近かったが、シーバスの食い気はあった。

ベイトが見えなかったのでたまたま良い時合いに当たったのかもしれない。

1ヒット1キャッチ 35cm位
秋田運河 6/5 19:00~23:30
用事があり秋田市泊まりの土曜日、何も考えずに秋田運河に浸かってみた。

そろそろ運河も本格シーズンが始まったのか、夕マズメには結構な人が入っていた。

しばらく雨が降っていないところに前日から少しだけ降った雨、濁りも入り流れも出ている。

なかなか良い雰囲気だったが反応が無い。

周りではたまにキャッチしていたが小さいサイズばかりの様子だったので、いつもの一発大物狙いでルアーをローテーション。

・・・で無反応で終了(笑)。

みなさん上がりが早かったので、駄目な日だったのかも知れません。

0ヒット0キャッチ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。