シーバスゲーム
自分なりに考えてやってますが、真実かどうかは・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ツインパワー2500vs3000
カズさんから『今シーバス用にツインパワーの2500を買うか3000を買うかで迷っています・・・。』というコメントを頂いたので、別記事としてこちらで返信させていただきます。

現在使用しているのは08ツインパワー2500、1シーズン使用してランカーも3本キャッチしましたが、私には合っていたと思います。

PEの性能が上がってきているので、シャロースプールの2500sにすれば良かったと思っています。下巻きがめんどくさいので・・・。

ご質問の『シーバスには2500と3000のどちらが良いか』に関しては、私には2500だったけどカズさんに2500が合うかは解りません。それと3000は触ったことがないので想像で書いている部分もあるので参考程度に・・・(笑)。

まず2500と3000は糸巻量が違います。ナイロンラン12Lbで150m巻きたいのであれば3000、それより細い、もいしくは短いラインであれば2500ということになります。PE専用であれば2500、2500S、C3000Sが候補ということになります。

ギア比は2500が5.2、3000が4.7で巻き上げパワーは3000のほうが勝っています。実用ドラグも2500が3.5kg、3000が6kgで3000のほうが強いドラグ値を使うことが出来ます。

磯やストラクチャー周りでラインが出せない場合は3000のほうが有利です。強い巻上げパワーとドラグでランカーシーバスでもグイグイ寄せることができるはずです。

私の場合はオープンエリアの釣りが多く、1.0~1.5kgのドラグ設定しか使わないので2500で十分でした。

細かいところではハンドルニギリが違います。2500はI型、3000はT型なので、パワーゲームには3000ということになると思います。

最大巻上げ量は2500が76cm/1回転、3000が72cm/1回転であまり変わりません。

スプール径はたぶん2500より3000の方が大きいので、ナイロンやフロロラインを使うのであれば3000のほうが糸癖が緩いので飛距離は伸びます。

本体の重さ、大きさは3000のほうが大きいので、長時間キャストした場合は基本的に3000のほうが疲れますが、ロッドとのバランスもあるので一概には言えないところです。

ただ、本体が大きいということはマスターギア等が大きいはずなので、主要パーツの耐久性も高いはずです。

色々書きましたが、単純に言うと『軽さ優先』なら2500、『パワー優先』なら3000ということになるでしょうか。シーバス用であればC3000はおすすめできません(16Lb以上ナイロン使用を除く)。PEならシャロースプールが使いやすいと思います。

1年間使用して08ツインパワーの剛性、AR-Cスプールのスムーズなライン放出、正確なドラグ、全て満足のいくリールでした。自分に合った番手をさがしてみてくださいね。
スポンサーサイト
あけましておめでとうございます。
昨年はなんとなくキャストを繰り返すようなだらだらとした釣りが多かった気がします。

お気楽であんまり疲れない釣り・・・。

仕事や家庭のストレスを解消するための時間=「釣り」という感じだったので、釣果はともかく良い時間をすごしたな~と思います。

今年もお気楽な釣りになるとは思いますが、もうちょっと楽しい釣りをしてみたい。

特にトップゲームで色々と遊んでみようと思います。

時期的なことやポイントなど、知識はあまり無いんですが、

「海面爆発至上主義」(←パクリ:笑)にちょっとだけはまってみようかと・・・。

貧釣果なブログになるかも知れませんが、今年もよろしくお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。