シーバスゲーム
自分なりに考えてやってますが、真実かどうかは・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008シーバスフィッシング総括
11月一杯で今シーズンの釣行は終了しました。

今シーズンは秋のハイシーズンに釣行出来ない時期があり、釣り足りなかったシーズンとなりました。

結果は↓こんな感じでした。

総釣行時間     119時間(デイゲーム59時間、ナイトゲーム60時間)
キャッチ総数     45尾
総体長        2,088cm
体長         平均46.4cm、デイ平均42.2cm、ナイト平均61.1cm
時間/キャッチ数  平均2.6時間、デイ1.7時間、ナイト6時間←1尾釣るのにかかる時間

体長別
40未満  13尾 29%
40以上60未満 20尾 44%
60以上80未満  9尾 20%
80以上       3尾  7%

小さいサイズが多いですね(笑)。港湾部のデイゲームが多いのでどうしてもこうなっちゃうんですが、釣れないよりは良かったと思います。

それにしてもナイトゲームの釣果がひどい・・・。6時間で1尾の割合という厳しいものになりました。

特に米代川が21時間キャストして2尾、ポイント開拓もしましたが、なかなか釣ることが出来ませんでした。

それでも去年0だったランカーサイズを3尾キャッチ、印象に残る魚を釣ることができました。

だだ、ランカーを釣ったのは連れて行ってもらったポイントでの釣果、釣らせてもらったというのが実情です(笑)。

来年の4月までオフシーズン、タックルのメンテなどする予定です。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。