シーバスゲーム
自分なりに考えてやってますが、真実かどうかは・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウェーダー購入
前から新しいネオプレーンのブーツフットウェーダーが欲しかったので量販店に見に行った。現在は安物のナイロンウェーダー。

まず目にとまったのがリバレイRBB CR-7200ti。ネオプレーン自体のしなやかさ、縫い目の防水テープ加工、ブーツが発砲素材。これ以上のものはないんじゃないかと思うくらいいいものだった。これで膝の補強が入っていれば完璧か?

続いて、リトルオーシャンのCR ZIPウェーダー。ネオプレーンは少し固めだが丈夫にできている感じ、膝の補強もされているしフィット感もある。フロントにジッパーが付いているので、着るのは楽だろうが、長期使用による防水性が気になる。ブーツがゴム系で硬かったので、水圧で足が痛くなるかもしれない。磯に出る人にはいいかも・・・。

最後にリバレイのCR-6000。CR-7200tiとの違いは、ネオプレーン自体のしなやかさ、保温性能、縫い目の防水テープ加工、ブーツのつま先補強と裏のスパイクピン・・・結構あるが、値段が半分以下。

ナイロンウェーダーの欠点は、伸びがないのでしゃがんだ時に突っ張ること、ブーツが固めのゴムなので水圧がかかると足が痛くなってしまうこと、春と秋は寒いことなどだが、CR-6000は全ての条件をみたしているようだったので、即購入した。

実際の使用感は、しゃがんだ時など十分に伸びがあり硬さは感じない。ブーツが発砲素材なので、水圧を分散するためか痛くならないし、つま先が冷えない。ネオプレーンなので寒くない。

安かったけど基本性能がしっかりしたいいものでした。
スポンサーサイト
ナイトゲーム3連敗・・・ 5/26
秋田運河 19:30~23:30

最初にサーフを見に行ったが波が少し高く、楽にキャストできそうな運河に入ってみた。ベイトの気配があり、水温も暖かい。濁りも入っていたので、なんとなく釣れそうな感じがした。

セオリー通りにレンジを上から探っていき、下のレンジをスローで引いていた時にクンッとアタリ、即会わせるとえら荒いを2回した後、素直に寄ってきた。近くまで寄せてランディング体制に入ろうとした時にポンとルアーが宙に舞い、バラシてしまった。

その後は何をやっても反応が無く、ナイトゲーム3連敗。今年はシーバスが薄いのだろうか?

自分の周りだけ・・・(笑)。

1ヒット0キャッチ
先週の釣果
日中のチョイ投げではチェイスがほとんどなくなったが、ポイント、レンジ、アクションが合ったときにのみ反応が得られた。

ポイントはカケ上がり、海底のストラクチャー、流れの3つが複合したポイント。ピンポイントに小さい群れが着いていて、そこ以外はほとんど可能性がない感じがした。日が変わってもポイントに変化はなかった。

レンジは中層、アクションはタイトウォブリングの早引きにだけ反応があった。

週の後半にようやくこれらの攻略法を見つけて45cm位をキャッチするのが精一杯、かなり厳しい状況になっていた。先週の「何でも釣れる」状態から大きくシーバスの活性や密度が変化した様だ。

5/18 港湾部ナイトゲーム 20:00~24:00

米代川にウェーディングしたかったが、増水とかなりの濁りの為港湾部に変更。

ベイトの気配も少なく、捕食音もしない。シーバスを探してポイントを転々としたが・・・ノーバイト。居ない訳ではないと思うが、ナイトゲームでは2週連続のボーズ・・・ストレスが溜まる釣行となった。

1ヒット1キャッチ 45
接待釣行 5/11~12 
5/11 19:00~22:00 港湾部

今回は県外からのお客さん2人を連れて前日まで好調だった港湾部へ。「簡単に釣れるでしょ」と思っていたら、小さいサイズの1ヒット1バラシのみ・・・、ベイトも少ない感じでボーズ喰らっちゃいました。
5/12 8:00~12:00 港湾部

リベンジで翌日も同じ場所へ、あれこれ試してみるがチェイスすらない。ベイトも少なくなっており、水温が低下したような感じ。なんとか45cmクラスをヒットに持ち込むが、またもやバラシ・・・。捕食は追いかけて喰うのではなく、待ち伏せして喰ってるようなバイトだった。もう1バイト出たが、同じようなバイトでルアーを吸い込み切れない。コツンという感触を残して反転していった。

やはり極端にシーバスの活性が落ちている。水温低下が原因だと思うが、スローには反応せず、ミディアムでは反応するがバイトが浅い、早引きには無反応で打つ手がなくなてしまった。

あちこちポイントを移動してシーバスを探すが、その後は無反応で連続ボーズ・・・。シーバスを釣ったことがないお客さんだったので、1本釣らせてあげたかったのだが、自分の知識ではどうしようもなかった。

1ヒット0キャッチ
今日はワインド 5/10
ミノーも楽しいですが、昨年から始めたワインドを試してみた。すぐに40クラスがチェイス、数投後にガツン!連日のフッコキャッチとなった。その後1バイトで終了。
P5100196.jpg
体高のある太ったシーバス、コハダを吐き出した。

1ヒット1キャッチ 44
やっぱり居た! 5/9
昨日はチェイスのみだったが、今日はいきなりバイト!反転を伴わないモソッとしたバイトで45位をキャッチ。
P5090191.jpg
その数投後、またもモソッとしたバイトで55位をキャッチ。体高があり、引きも強かったので60クラスと思っていたが・・・。丸々と太ったシーバスだった。
P5090194.jpg

2ヒット2キャッチ 54,45
御一行様御到着~ 5/8
デイゲームのチョイ投げでようやくシーバスのチェイスを確認できた。数投するごとに40~50クラスがチェイスしてくる。バイトはコツンと浅い感じが1回だけだったが、澄み潮にもかかわらず元気にルアーを追ってくれました。

ナイトゲームでは爆釣するかも・・・(妄想中)。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。